ロゴスのトライポッド(クアトロポッド)がスノーピーク・焚き火台Lにシンデレラフィット!

3児の父医師キャンパーのDr.CAMPです!

今回はスノーピークの焚き火台Lにぴったりなトライポッド(テトラポッド)について解説します!

トライポッドって男心をくすぐりますよね!

チェーンでぶら下げて焚き火で直火料理

男なら誰もが一度はやってみたいのではないでしょうか

こんな方におすすめの記事です。

  • トライポッド(クアトロポッド)を探しているけどどれがいい?
  • スノーピークの焚き火台にフィットするトライポッドってどれ?
  • ジカロテーブルにも合うやつはある?

そもそもトライポッド(クアトロポッド)ってなに?

ロッジ公式HPより引用

こういうやつです

焚き火台にまたぐように設置して鎖で鍋とかをぶら下げるあれです

スノーピークの焚き火台Lを普段から使っているので、合うものを探してたんですけどなかなかいいのがなくて・・

トライポッドだと足が三角形になるしサイズ的に合うのかどうかも確信持てなかったんですよねー

これが理想のクアトロポッドだ!

けど、そんなときにこれを見つけました!

ロゴスアイアンクアトロポッド

ロゴス公式HPより引用

そうだ!

なにも三本足(トライポッド)じゃなくてもいいじゃないか!

主流がトライポッドなのでトライポッドばかり探してしまっていたんです

むしろ四本足(クアトロポッド)の方がちょうど4角に足がくるからむしろいいじゃないか!

足が邪魔にならないし!

盲点でしたね

一応サイズを計算してみたところ、焚き火台Lにも合うようです

ロゴス公式HPより引用

こんな感じで足を組み立てるタイプで、分解してバッグに収納可能(約53×14×9cm)

けっこうコンパクトですね

チェーンの長さは自由に調整できて耐荷重も200kgと全く問題なし

これはいけるんじゃないかと購入して実際試してみたところ・・・

じゃーん!

めっちゃいい感じ

マットなブラック一色というのも雰囲気が出るし、かっこいい

そして予想通り、足が4角に来るので薪をくべたり、料理のときにもさほど邪魔になりません

ちなみに内側が大きくなるようにしてジカロテーブルを組めば、このように隙間にすっぽりはめることも可能です!!

ダッチオーブンのふた上で冷凍枝豆を温めている図です

この写真だと向こう側がジカロテーブル閉じてないんですが、閉じた状態でも問題なく使えます

うーん、これまたなかなかいいギアを見つけてしまったな

ちなみに同じロゴスでアイアンクアトロハイポッドという背の高いバージョンもあります

購入の際はお気をつけください

まとめ

スノーピークの焚き火台Lにフィットするクアトロポッドについて紹介しました

トライポッドだとどうしても足が邪魔になりそうだし、色々と探してみましたが今のところはこれがベストの選択肢ではないかと思っています

焚き火台の上でぶら下げ料理をしたいという方、おすすめです!

 data-src=キャンプ ✕ 医療" width="512" height="512" >

キャンプ ✕ 医療

自分勝手に好きなネタを発信中。
もしよければのぞいていってくださいね。
記事の希望などあればお問い合わせページから気軽にご連絡ください。